高校 対面式が行われました。

4月13日(水)、高校の対面式がグラウンドで行われました。在校生が見守る中、新入生436名が入場しました。対面
式では生徒会長の歓迎の挨拶の後、新入生を代表して、白瀧優吉さん(総1年・富田中)が決意を述べました。また、新任の教職員紹介もあり、今年度は1315名が本学園で生活を送ります。