宮崎日本大学中学校・高等学校

宮崎日大テレビ

宮崎日本大学中学校

英語・数学・国語を中心とした総合力をつける学習指導

出ロである6年後には、大学入試克服という大きな山が待ち受けています。そのためには、全ての教科についての基礎力と幅広い知識、そしてそれを応用するカが必要となります。
本校では、公立中学とは異なったカリキュラムにより、特に英語・数学・国語の時間を最大限に確保して対応しています。
英語・数学については、課外等を含めると公立中の2倍以上の授業を行います。英語は、国際理解も含むネイティブ2人の先生による授業も組み込まれ、生きた英語を学びます。国語は、課外の他、朝の読書・作文指導を加え、公立中の1.5倍以上の授業を行います。

英語検定合格者

  2級合格 準2級合格 3級合格
レベル 高等学校終了 高校2年生 中学校終了
21年度実績 1名 18名 64名
22年度実績 1名 16名 92名
23年度実績 1名 21名 94名

英語については、他に、1年生終了時点のレベルである5級に1年生の6月受験で合格する生徒(実質的には2ヶ月間のの学習)も多数います。
※21年度はインフルエンザにより試験実施回数が減っています。

テスト

県数テスト(4月)

  英語検定
県英テスト(11月) 歴史検定
漢字検定 教研式学力テスト(4月)
文字力テスト 実力テスト(6月・11月・2月)

文字力コンクール(1月)

※文字力コンクールを実施する週は、「文字力対策強化週間」とし、短期間の目標に向かって集中する習慣を身に付けるための活用もしています。

進研模試(11月)

※中1・2年は、中高一貫校を対象にした模試を行います。中3は、高1と同じ模試を実施します。

基礎基本の定着と「継続は力なり」

●個人指導の工夫

①学習計画ノート(毎日提出)・・・学級担任がチェックし、家庭学習・生活の様子を把握します。
②質問「いつでも・どこでも・何に対しても」・・・休み時間・昼食時間・放課後等に応じています。

●きめ細かな指導

習熟度別クラス編成・・・・きめ細かな指導をするたために、習熟度別のクラス編成を行います。クラスごととの進度はかわりませんが、習熟度の高いクラスは、より深い内容を学習します。また、基礎学力強化のために放課後学習などを利用して個別指導も行います。クラス編成は学年毎に行います。

アクセス教職員募集サイトマップ
学校法人 宮崎日本大学学園 宮崎日本大学中学校・高等学校
〒880-0121 宮崎県宮崎市島之内6822-2
TEL 0985-39-1121 FAX 0985-39-7427 IP 050-3541-5967
MAIL : kouhou@m-nichidai.com
Copyright c MIYAZAKI NIHON UNIVERSITY JUNIOR AND SENIOR HIGH SCHOOL. All rights reserved.